2006年01月28日

競馬 第56回東京新聞杯フジサイレンス初重賞制覇

東京11Rの第56回東京新聞杯(4歳以上GIII・芝1600m)は、11番人気フジサイレンス(江田照男騎手)が外から差し切り優勝、初重賞タイトルを手にした。勝ちタイム1分33秒7。
道中は後方でジッと脚を溜めたフジサイレンス。直線外に出すと絶好馬場で自慢の切れを最大限に発揮し、早め先頭から押し切りを狙った2番人気オレハマッテルゼ以下をゴール寸前捕え切った。3番手から押し切りを図ったオレハマッテルゼがアタマ差の2着を確保し、クビ差3着には1番人気に推されたインセンティブガイが入線した。
競馬 第56回東京新聞杯フジサイレンス初重賞制覇 関連ブログ

続きを読む
posted by とし at 21:53| Comment(0) | TrackBack(0) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年01月24日

ボビーの弟がK−1デビュー

K−1を主催するFEGは24日、都内・K−1ジムで記者会見を行い、Dynamite!!で活躍するボビー・オロゴンの実弟アンディ・オロゴンのK−1デビューを発表した。デビューの地となるのは2月4日、さいたまスーパーアリーナで行われる「K−1 WORLD MAX 2006〜日本代表決定トーナメント〜」の第1試合。抜群の身体能力で将来を嘱望されるプロレス界の超新星・飯伏幸太(DDT)が対戦相手を務める
ボビーの弟がK−1デビュー 関連ブログ

続きを読む
posted by とし at 22:38| Comment(0) | TrackBack(1) | スポーツ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。